*All archives* |  *Admin*

2009/06
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




Windows 7でも使えるクイック起動

task18.jpg

クイック起動(Quick launch)に関してはここで何度か触れ、「Windows7」レポート ~ クイック起動クイック起動は少なくともRC版の段階では使えないようです」と断言しましたが、クイック起動を使えるようにする方法を見つけました (^_^)



手順は以下の通りです(一部画像はクリックで大きな表示になります)。

task01.jpg


1)タスクバー上で右クリックし、「タスクバーを固定する」のチェックを外す。

task02.jpg

2)タスクバーを右クリックし「新規ツールバー」をクリック。

task03.jpg

3)上の画面が出たら「フォルダー」欄に「%userprofile%\AppData\Roaming\Microsoft\Internet Explorer\Quick Launch」(画像参照)と入力し、「フォルダーの選択」をクリック。「%userprofile%」は現在Windowsにログインしているユーザーの個人用フォルダ。

task04.jpg

4)右下の「通知領域」のすぐ横に「Quick launch」の文字が表示されます。

task05.jpg

5)「Quick launch」をドラッグして位置を変更。

task06.jpg

6)「Quick launchツールバー」を右クリックし、「ボタン名の表示」「タイトルの表示」のチェックを外す。

task07.jpg

7)小さなアイコンだけが並んだ状態になります。

task10.jpg

8)「Quick launchツールバー」を右クリックし、「タスクバーを固定する」にチェックを入れる。

以上の手順でクイック起動が使えるようになります。

続きを読む

スポンサーサイト

tag : Windows7 クイック起動





「Windows 7」先行予約開始! ~ キャンペーン情報 









「Amazon」が、2009年6月26日(金)~7月5日(日)の期間、Windows 7 を優待価格で予約できる「Windows ありがとう」キャンペーンを行ってます。

価格や発売日は具体的には出てないのですが、ITmediaエンタープライズを見ると下記の通り(この下が無駄に空いてるのはFC2の仕様みたいです)
































エディション通常版アップグレード版ありがとう
キャンペーン
Ultimate38,800円26,800円該当なし
Professional37,800円25,800円14,777円
(標準価格)
Home Premium24,800円15,800円

7,777円
(標準価格)

備考価格は税別価格は税別

7/5or売切れまで



気になる発売日ですが、米国では10月22日の予定で、日本国内については7月7日に正式発表する予定との事です。


Amazonだけではなく、「パソコン工房」「TWOTOP」「Faith」を展開する株式会社ユニットコムでも同キャンペーンを6月26日(金)に開始。価格は下記の通り。

Windows7 Home Premiumアップグレード版 ¥7,777(税込)
Windows7 Professionalアップグレード版 ¥14,777(税込)


価格設定を見ると、「Professional」って、キャンペーン以外は意味がないような気がするのですが・・・。1,000円しか違わないなら「Ultimate」買った方がいいと思いませんか?

ちなみに各エディションの機能の違いについては下の表を参考にしてください。クリックするともう少し大きな表を見る事が出来ます。「XPモード」を使いたい方は、「Professional」か「Ultimate」が必須ですよ。あとは、使ってるPCのCPUが「仮想化」をサポートしてるか、もね。

edition.jpg

「Windows 7」の購入を考えてる方へ。

この記事を読んですぐに飛びつかない方がいいですよ。
ざっと「Windows 7」発売関連のニュースを見た感じだと、ショップによっては、前出の「パソコン工房」「TWOTOP」「Faith」みたいにVista搭載PCを購入すると「Windows 7」へ無償アップグレード出来るキャンペーンを始めた所がありますから。

各PCメーカーのキャンペーン状況に関してはこちらの「CNET JAPAN」へのリンクからご確認ください。かなり安価で「Windows 7」へアップグレード出来る人も出るはずですよ。

「Windows 7」関連のニュースから、ますます目が離せなくなりますね (^_^)


ところで、FC2ブログって、本文中で「tableタグ」を使うと、何故前が馬鹿みたいに空くような仕様になっているのでしょうか?プレビューだと無駄に空いてないけど、テーブルのレイアウトが崩れてるし・・・。
直して欲しいです!!

br_banner_rainbow.gif


tag : Windows7 キャンペーン





ESET Smart Security 4 ~ その後







先日、セキュリティ対策 ~ 「ESET Smart Security 4」リリースの記事で下のような画面を載せました。「イーセットスマートセキュリティ(ESET Smart Security)ver.4」インストール後に自動的に追加されたボタンです。

ESET03.jpg

記事を書いた後に気付いたのですが、自動で追加されたのはボタンだけではなく「ESET Antispam」というフォルダも追加されてました。

どういう基準なのかはわかりませんが、ESET Smart Securityがスパム・メールと判断したものはすべて「ESET Antispam」フォルダに保管されます。設定を変える事によって「ESET Antispam」フォルダに入らなくする事も可能です。

フォルダを開いて隔離されたメールの中にスパムではなく必要なメールがあった場合、そのメールを選んでから「信頼アドレス」ボタンを押すと下の画面が出ますので、「はい」を押すと次からはそのアドレスからのメールは弾かれなくなります。

ESET04.jpg

更に、ESET Smart Securityがスパム・メールと判断したものはすべて件名の前に[SPAM] の文字が付くのですが、この文字も外れます。

スパムかどうかを判断する基準ですが、Thunderbird(サンダーバード)の場合、メッセージフィルタ(メール振り分け機能)に登録されていないものは、スパムであろうがなかろうがとりあえず「ESET Antispam」フォルダに放り込まれてるようですね。

その辺の動作はOutlookを初めとするマイクロソフト製品でも似たような結果になるのではないでしょうか。マイクロソフトのメーラーは使ってないので検証しませんでしたが・・・ (^^ゞ


いずれにしても「イーセットスマートセキュリティ(ESET Smart Security)ver.4」インストール後はメールは注意して見た方がいいですね。


個人的には、数あるセキュリティ対策ソフトの中で、やはり「イーセットスマートセキュリティ(ESET Smart Security)ver.4」がオススメですね。

興味のある方は、下のバナーから1ヶ月くらい無料で試せる試用版を落とせます。ブラウザの読み込みの遅さに頭を抱えてる方には特にオススメ!!!是非試してみてください。




br_banner_rainbow.gif






マイケル・ジャクソン死す
このブログとはジャンルが違うけど、どうしても取り上げたいですね。
タイムリーにマイケルの活躍を一人のファンとして見ていた者にとって、彼の死はショッキングです。未だに信じられないです。


近年の彼は、過度の整形の問題とか、少年への虐待疑惑とか、ゴシップ的な部分ばかり取り上げられていたので、マイケル・ジャクソンという優れたアーティストの活躍をタイムリーに知らない方にとっては、単なるイカレタ野郎の死でしかないのかもしれません。


スリラーのプロモーション・ビデオ(以下PV)を御存知でしょうか?
当時、PVと言えば、歌うシーンや演奏シーンに、曲に関連したイメージを挿入するだけのものでしかなかったのですが、スリラーは15分位(だったと思う・・・)のホラー映画仕立てのPVでした。
おそらく映画仕立てのPVを作った初めてのアーティストはマイケル・ジャクソン。

あのPVのサビのダンスは、マイケルを知らない方でも必ず目にした事はあるはず。
そのくらい有名なダンスでした。


今と違って、海外のミュージシャンのPVが見られるのは当時はMTV位しかなくて、確か関東では毎週土曜日だったと思うのですが、家にいる時は必ず見てましたね。特に、マイケルの新しいPVがリリースされた時は。

斬新でしたね、あの当時としては。


東京ドームでのマイケルのコンサートは2回行きました。
最初はドームが出来て間もない頃のコンサートで、当時日本で大きなコンサート会場と言えば日本武道館で、おそらくマイケルも東京ドームがあれほど大きいと思わなかったのか、こぢんまりしたステージでした。

それが、その数年後に再度東京ドームでコンサートを行った時は、アリーナ級の会場に相応しいすばらしいステージセットで、ほんとに素晴らしいコンサートをやってくれました。行った日が、誰だか忘れましたが当時有名だった人がゲスト参加した日でした。


近年、奇行ばかり取り上げられるマイケルでしたが、時代の最先端を行く人間故のものであったのではないかと思います。


ミュージック・シーンでは、「ビートルズ」が今でも偉大な存在として扱われますが、個人的には全くそう思わない。むしろ、同じ頃デビューしたローリング・ストーンズの方が俺は偉大だと思う。ビートルズみたいに一般受けする音をやってなかったから、ビートルズみたいに評価されてないですけどね。

そんな感覚で言うなら、マイケル・ジャクソンは、ビートルズなんて足元にも及ばないほどの天才だったと思うし、偉大なアーティストだったと思う。

「ビートルズに影響を受けて・・・」というミュージシャンは少なくないけど、「マイケル・ジャクソンに影響を受けて・・・」というミュージシャンやダンサーは聞いた事がないですね。時代の流れなのか、彼の数々の奇行のせいなのか・・・。

でも、今日からしばらくの間、世間ではマイケルの死を取り上げたブログがかなりあるはず。「影響を受けました」というミュージシャンが居なくても、そのくらい彼は世間に浸透してる存在だった。


とっとと消えて欲しいようなくだらない政治家がいつまでも長生きする中、忌野清志郎さんが亡くなり、今度はマイケル・ジャクソンの死。いつまでもいたずらっ子のマイケルの雄姿を見られないと思うと、やはり寂しいですね。

時代の先端を駆け抜けたマイケルは、やっと落ち着ける事でしょう。
ご冥福をお祈り致します。


どうか、偉大なマイケルの残した足跡を、是非確認してください。

















br_banner_rainbow.gif





ブログのカスタマイズ ~ 画像の加工








前回の続きです。

ブログのカスタマイズをする時に結構使うのが、画像加工用のソフトですね。

例えばこのサイトのヘッダーのハムスターの画像は、FC2の共有テンプレートから画像だけ借りてきて加工しました。元は「728x220」だったものを「750x300」(いずれも単位はピクセル)にサイズ変更。

やはりパーツだけ借りたフラッシュ時計が、うまくヘッダーに収まらない時の為に作っておいた下の画像も、2枚の画像を貼り合わせたもの。元画像はどちらもFC2ブログの共有テンプレートからです。

hamster_title.jpg

どちらの操作もあまり複雑な加工ではないので「Photoshop CS4」みたいな高機能のソフトを使う必要はないですね。
普段使ってるのが「Corel Paint Shop Pro Photo X2 Ultimate」で、「Photoshop CS4」に比べて機能的に劣るもの、サムネイル表示(一覧表示ですね)ができて、そこから加工したい画像をすぐに選べたりするので、ちょっとした画像の加工にはかなり使い勝手はいいです。使い方も「Photoshop CS4」に比べると感覚的に扱える人が少なくないと思いますよ。

「画像の加工にわざわざソフトなんか買いたくない!」という方でしたら「GIMP(一般的にはギンプと読む)」というフリーソフトがあります。かなり高機能なソフトみたいです。最新バージョン(ver.2.6)になってから使い勝手も飛躍的に向上したようですし。このリンクから無料でダウンロードできますよ。



解説本も今は安価で多数出てますし、「GIMP」の使い方を解説したサイトもたくさんありますので、興味のある方は試してみては如何でしょうか。


それほど高機能なものではなくても、画像加工用のソフトってあるとかなり便利ですよ。
デジカメを使う方なら、自分で撮った写真の加工にも使えますから (^_^)










br_banner_rainbow.gif






ブログのカスタマイズ ~ HTMLとCSS
久しぶりにサイトのデザインを変えてみました。

FC2ブログって、知る限りでは他のどのブログサービスよりも群を抜いてテンプレートが豊富です。公式テンプレートの他に、ユーザーが作った独自の共有テンプレートも多数あります。その上、HTMLやCSSを直接いじれるから、実際に使われてるテンプレートの数はかなりの数になると思います。

このサイトも、共有テンプレートから借りてきたものをカスタマイズして作ったものです。
オリジナルのテンプレートのフォントの要素をいじっただけでなく、ヘッダー(タイトルの辺り)は全く別物にしちゃいました (^^ゞ
センスの善し悪しは別としても、オリジナルのテンプレートの持つ良さを生かしながらも、自分では気に入ったサイトに仕上がりましたね (^_^)

あ、テンプレートによっては、改変禁止のものもありますので、FC2ブログユーザーの方は、ダウンロードする際にカスタマイズしてもいいものか確認した方がいいですよ。HTMLやCSSを見て、丁寧なコメントが入ってるものはたいていカスタマイズOKみたいです。


多くの人にとってHTMLやCSSなんてきっと必要のないものだと思いますし、覚えても役に立たない、と思ってる方が多いと思います。確かにその通りです!

でも、ブログ人口が増えている現状、「自分のブログをカスタマイズして、個性的なものにしたい」と思ってる方も少なくないはず。

そんな時に役に立つのがHTMLやCSSの知識なんです。

カスタマイズして気に入ったサイトが出来上がると、今まで以上にブログの更新を頑張ろう!と言う気にもなりますし、何よりも自分のサイトに愛着が湧きます。

「Webサイトは作らないからいいや」ではなく、個性的なブログサイトを作る為に、HTMLやCSSを覚えるのも悪くないと思いますよ。












br_banner_rainbow.gif







「Windows 7」のセキュリティ
「Windows 7」レポート ~ プログラムの互換性「Eset Smart Security Ver.3ですが、動作はしているものの、Windowsからは動作しているように見えてないらしく、ずっとセキュリティの警告が出たままになります」と書きましたが・・・。

Win7_AC01.jpg

上にあるのが「アクション センター」の画面です。「Vista」や「XP」の「セキュリティ センター」に相当するものです。セキュリティ・プログラムが出てきてませんね。

ところが、「セキュリティ」と書いてあるバーの下向き矢印を押すとこんな画面になります。

Win7_AC02.jpg

今までこの画面を見落としていました (^^ゞ

大丈夫です、「Eset Smart Security」は問題なく動作しています。


続きを読む





Buzan's iMindMap(アイ・マインドマップ)



読み終えたばかりの「ほったらかしで副収入を月10万円増やすしくみ」と言う本を整理する意味で、マインドマップで内容をまとめたのですが、「Buzan's iMindMap(アイ・マインドマップ) Ver.3 日本語版」ってすごく使いやすいです。


今迄「MindManager(マインドマネージャー)」や「Freemind(フリーマインド)」を使っていたのですが、最近「Buzan's iMindMap Ver.3 日本語版」の評価版を手に入れた為、ここのところ「Buzan's iMindMap Ver.3 日本語版」ばかり使ってます。

マインドマップの考案者であるトニー・ブザン氏が、マインドマッピング・ツールとして認めた、ただひとつのソフトと言うのも頷けますね。


PCでマインドマップを作った事のある方なら、マニュアル等読まなくても感覚的に操作できると思います。「MindManager」や「Freemind」に比べて、操作を意識しなくて済む分、マインドマップを書く作業に集中できます。
今後も是非使っていきたいツールの1つです。

パソコンで広がる思考の翼 iMindMapではじめるマインドマップ」はそんな「Buzan's iMindMap Ver.3 日本語版」を使ってマインドマップの書き方や活用方法を解説してる本みたいです。「付属CD-ROMには『iMindMap V3 評価版(Win/Mac)』、本書内の作例ファイルを収録。買ったその日にiMindMapが使えます。(Amazon内容紹介より)」とのことです。

「マインドマップに興味はあるけど、どうもうまく作れない」という方には、「パソコンで広がる思考の翼 iMindMapではじめるマインドマップ」はオススメです。

また、今迄「MindManager」や「Freemind」を使っていた方は是非「Buzan's iMindMap Ver.3 日本語版」を評価版で試してみる事をオススメします。


なお、「Buzan's iMindMap Ver.3 日本語版 Pro」の製品版には「Windows版」と「Mac版」がありますので、御購入の際にはよく見て購入してくださいね。








br_banner_rainbow.gif





セキュリティ対策 ~ 「ESET Smart Security 4」リリース
皆さん、セキュリティ対策ってしっかりやってますか?

「セキュリティ対策?何だそれ?」
「ウィルスに感染しなけりゃいいんだろ?」

まさかそんな人いないと思うけど、もしいたら

パソコンなんてとっととやめちまえ!!!

あなたにパソコンやる資格はないよ!



いきなり熱くなって済みません m(_ _)m
以前、某PCメーカーでサポートやってた時に、
日常茶飯事にそんな事を言われていたのを思い出して (^^ゞ

そういうお客様には遠回しに言ってました、

「あんたのPCがどうなろうと知ったこっちゃない。
でもあんたのせいで第三者が迷惑するんだ!」
と丁重にね(^_^)


たいていの方は説明されて理解してくれました。
それでも理解してくれない方には言いましたね、

「パソコンなんてとっととやめちまえ!!」と丁重にね(^_^)

あ、また前置きが・・・。

続きを読む





「Windows 7」レポート ~ クイック起動
以前「Windows 7 ~ その後」「クイック起動」についても取り上げましたが、その続きを。



「クイック起動」って何?と言う方の為に。
スタートボタン(左下の旗のマークのボタン)の右側に「インターネットエクスプローラ」とか、「デスクトップを表示する」と言ったボタンがありませんか?
デスクトップ上のアイコン同様、そこにあるアイコンをクリックする事でアプリケーションの起動ができます。

アプリケーションをたくさん立ち上げて使う者にとって、いちいちデスクトップを表示したり、スタートメニューから「すべてのプログラム」を開かなくて済む「クイック起動」は大変便利な機能です。アイコンを追加する事で好きなプログラムを登録できますしね。



結論から言うと、「クイック起動」は少なくともRC版(Release Candidate version=製品候補版)の段階では使えないようです。ヘルプを見た限り、製品版でも搭載されない可能性があります。

「Quick Launch」でヘルプを見ると下記のようなヘルプ画面が出てきます。

win7_ql01.jpg

続きを読む





「Windows 7」レポート ~ プログラムの互換性
以前にも「Windows 7 ~ その後」で取り上げましたが、今回はその続編。



「Windows 7 ~ その後」の後、「Windows 7」はアンインストールしました。どうもPCの調子が思わしくなくなりました、「Windows 7」を入れて以来。

一旦「ubuntu」の環境に戻したんですけど(Linuxという選択肢参照)、なぜか動作が異常に重くなり、結局「検証用に」と「Windows 7」を3回目のインストール。


基本的にはアプリケーションの動作状況は前回インストール時と変わらないものが殆どでしたが、前回思わしくなかった下記アプリケーションについては、インストールのたびに対応状況が変わっているようです。


1)HD VDeck:ASUS P5KPL-CM(マザーボード)用のオーディオ関連設定ツール
  
  [前回]
  ・設定項目が減っていた
  ・イコライザ機能及び環境モデリングツール設定不可

  [今回]
  ・起動せず⇒いきなり下記のような画面が出ます
  

win7_tros00.jpg


2)WinFast PVR2:Leadtek PxTV1200(ビデオキャプチャーボード)用のソフト
  
  [前回]
  ・設定メニューのドロップダウンで選択できる項目が減っていた
  ・音量の調整不可

  [今回]
  ・音声は出るが映像全く出ず⇒録画を試すと下記の画面が出ます
   (デバイスマネージャ上では特に異常は出てない)
  ・前回表示のおかしかった設定メニューに関しては正常に表示されてますし、
  音量調整も問題なくできてます


win7_tros01.jpg

続きを読む





FC2掲示板の威力?!
このブログに掲示板がない為、FC2掲示板を導入してみました。
書き込みは全くないのですが、毎日ログを見ていて
すごい事に気付いたんです。

書き込みが全く無いにも関わらず、
アクセスカウンターは確実に80~90ずつ増えてるんです。
ログ見ても書き込んだ形跡が全く無い。

設定をかなり厳しくしてるから、どこかから情報を仕入れたアダルト系の人達が、
書き込みできずにそのまま撤退してるのでは?

だとしたら凄いですね、FC2掲示板って。

正直ここまで期待してなかったので毎日ログ見てるんですけど、
これなら使えます!

「掲示板を付けてみたいんだけど、スパム対策が面倒だから・・・」

そう思ってる方は試してみては如何でしょうか?

FC2にブログやwebサイトを持ってなくても、
無料でFC2IDを貰えば掲示板を使えるようになります。


是非お試しあれ!!!



無料・レンタル・掲示板








br_banner_rainbow.gif





Linuxという選択肢

desktop1.jpg

このデスクトップわかりますか?
「Windows 7」っぽくないですか?

でも実はこれ「ubuntu」というLinux(リナックス)のデスクトップなんです。
ある雑誌の付録で付いてきたんですけど、その雑誌の編集部がオリジナルのubuntuの外観を変えて「Windows 7」っぽくしたものなんです。

Windowsと違って、Linuxは基本的にただで手に入ります。しかもubuntuを初めとするいわゆる「Debian系」のLinuxは最新バージョンへのアップグレードも勝手にやってくれちゃいます。

Windowsだったら、XPユーザーがVistaに乗り換えようとしたら高い金払ってVistaを買わなくちゃいけないですよね。けどubuntuの場合通常のアップデートの感覚でバージョンアップを勝手にしてくれるんです。

上の画像も、実は入れた時は「ver.8.10」だったのですが、キャプチャーされてるこの画面は「Ver.9.04」のものです。


クリックして大きな画像を見てもらうとわかるんですけど、Firefox(webブラウザ)も普通に動きますし、MSオフィスと互換性の高いオフィスソフトもありますし、エクスプローラと比べて劣らないファイル・ブラウザがあったりしますし、フリーで豊富なアプリケーションが配布されてるんで、Windowsでできる事はほとんどできますね。

しかもWindowsだったら元々入っていないアプリケーションは、ほとんどの場合買わなくちゃいけないけど、そういうアプリケーションに匹敵するような種類豊富なアプリケーションもすべて無料でインストールできます。

個人的には、AdobeがLinux上で動く製品を出してくれたらWindowsは必要ないですね。


使い勝手は悪くないです。
特に、あまりWindowsを使い込んでいないユーザーなら、ちょっとだけカスタマイズすれば、Windowsとほぼ同じ感覚で使えます。ある程度以上Windowsを使い込んでる方は、Windowsとは若干違うスタートメニューの配置に、最初は戸惑うかもしれません。
いずれにせよ興味のある方には「Windows 7」よりおすすめですね。



と言いつつ、今はubuntuの環境は壊してしまいましたけどね。もうちょっと「Windows 7」の動作検証しようと思いまして・・・(^^ゞ


br_banner_rainbow.gif







面白いサービス
ブログを使ってアフィリエイトをやってる方って少なくないと思いますけど、最近はアフィリエイト用に面白いサービスが増えてますね。



たとえばこのすぐ上にある楽天のバナー。正確には「ウィジェット」と呼ばれるものなのですが、通常の楽天のバナーは新しくページが読み込まれた時に表示される画像や文字が変わり、表示される内容に動きはないですね(ま、たまにGIF画像で作成されてるものもありますが・・・)。
ところが、上にあるバナーは勝手にくるくる回っていくつかの商品が表示されます。矢印をクリックして画像を動かす事もできます。

表示される内容はそのサイトの内容に合ったものからピックアップされるらしいですが、ブログの場合あまり精度は高くないようです。Googleアドセンスの広告に比べると結構とんでもない物が出てきますから。

ただし、自分で設定する必要がない(設定できない)為に、設置するのは楽ですね。

バナーをベタベタとサイトに貼り付けるなら、くるくる回るバナーの方が視覚的に面白くないですか?まだ設置して間もないので正確なデータは取れてませんが、漠然と数字だけ見ていると、今までの静的なバナーよりクリック率は上がってるようです。


楽天のウィジェットと似たようなのが、このサイトの真ん中よりやや下にあるAmazonの広告(6/23現在撤去済み)。これは自動では画像が動きませんが、楽天同様矢印をクリックすると画像がくるくる回るような作りになってます。

楽天と違うのは、表示される内容をコード取得時にかなり細かいカテゴリーの中から選べるところ。今は「本」→「コンピュータ・インターネット」→「ハードウェア・周辺機器」という流れで選んでるので、同じPC関連でもいろんな内容の書籍が表示されてますが、たとえば「本」→「コンピュータ・インターネット」→「OS」→「Windows」→「Windows入門書」と言うようにかなり絞り込んだ選び方もできますし、逆に「本」と言う選択もできます。当然選択の仕方によって、表示される内容は大幅に変わります。

1度設置したら「Amazonアソシエイト」のページで設定を変えるだけで、コードを再取得する事なく表示内容を変える事ができます。



コード再取得不要という意味では右上の方にあるi2iの訪問者ランキングも同様です。こちらも1度設置すると、外観の変更等i2iのサイト内ですべてできます。



ここ数日のこのサイトの商品リンクはほとんどがAmazonの物である事はお気付きだと思います。「FC2ブログ」では「外部のアフィリ不可」という制限がない為、リンク作成が楽なAmazonを使ってます。

今までメインでやっていた「楽天ブログ」では商品リンクに関する制約がかなり厳しい上に、リンクの作成は楽天アフィリエイトのサイトをわざわざ開いてからではないと作れませんでした。

楽天に比べると取扱商品数は少ないですが、Amazonでも結構様々な商品を扱ってますし、何よりもリンクを作る為にわざわざサイトを開き直す必要がないんです。「Amazonアソシエイト」で設定さえしておけば、商品サイトを開いた時にリンク作成用のツールバーが表示されクリックするだけで簡単に商品リンクを作れます。



やはりAmazonのサービスなのですが先日の「理屈抜きにいいです (^_^)」で使った「TOKYO JUKEBOX」のリンクも面白いです。

試しに「TOKYO JUKEBOX」の文字の上にマウスを持って行ってみてください。
あ、クリックはしないでくださいね。

画像がポップアップしてきたでしょ?
そのポップアップした画面から商品の購入ができるんです。
これもかなり面白いと思いますよ。



「楽天ブログ」とか「Yahoo!ブログ」って、結構面白いウィジェットや仕組みを持ってるんですけど、何故か自社ブログユーザーはほとんど使えないような設定になっていて、特に「Yahoo!ブログ」は商品リンクに関してはすごく使いにくいですね。思った通りに商品リンクが作れないようになってるんです。ブログ内でのアフィリエイトを良しとしていないようですね、Yahoo!ブログは。

それから比べるとFC2ブログは制約がほとんどないから、他社の便利機能を好きなだけ使ってブログ作成ができます。ユーザーにとっては、すごくありがたいブログサービスだと思いますよ。他社ブログをお使いの方、FC2ブログへ引っ越してきませんか?

そう言えば、FC2ブログでは予約投稿の機能や指定した日時で投稿日時を表示させる機能があるのをご存じでしょうか?こういう機能、ありそうで意外と少ないんですよね。使ってみるとかなり便利な機能ですよ、特にアフィリエイトをやってる方は。何気なくFC2ブログ使ってる方は、もう1度見直すと結構便利な機能があったりしますよ。



それと掲示板も付けると便利だと思います。FC2IDを持ってたら無料で使えますからね。
設定画面を見たら、スパムをかなりブロックできそうですよ。
自分のサイトを持っていない方や他社ブログサービスを使ってる方でも利用可能です。



無料・レンタル・掲示板






探したらアフィリエイト用だけではなく、他にもいろいろと面白いサービスがあると思います。そういうのを見つけたらまたここで紹介しますね。



FC2ブログランキング








br_banner_rainbow.gif


テーマ : ブログアフィリエイト
ジャンル : アフィリエイト





パソコンは自作に限る!
パソコンを購入する際に、皆さんはどんな基準で選んでるでしょうか?
メーカの知名度?価格?CPUの性能?HDDの大きさ?付属してるソフト?


パソコン(以下PC)を始めてから15年位になるんですけど、最初の2台のノートPC以外メーカー製のPCを使った事がないんです。ずっと中古PCを買って改造したり、ここ5年位は自作したり、と言う感じです。何かあってもサポートなんてして貰えないけど。

「PCを自作する」と言うと凄い事みたいに思う方もいるようですが、実は慣れてしまえばプラモデル作る感覚で作れちゃったりします。きっと、難しいのはパーツ選びだけ。



今使ってるPCは2ヶ月位前に作った物なのですが、このPCを作る時に一番考慮したのが「かなりの負荷をかけてもなかなか落ちないPC」でした。

趣味で「SecondLife(以下SL)」をやっていて、以前のPCはよく落ちまくった為、SLの友達と「PC作らないとだめだね」とよく話してました。SLってかなりPC性能を要求されるんです。だからややスペック不足気味のPCでやってるとうんざりする位落ちまくります。グラフィックボードを換えてみたらいくらか良くなりましたが、PCの基本的な性能があまり高くない為、やはり無理はありましたね。

それに加えて、少し前から25型のTVの画面が上下につぶれてしまった為非常に見にくい状態になっていました。8年位使ってますからね、今のTVは。だから「PCを作る時はTVも見られるようにしよう」と思っていたのもあって、どうしても落ちにくいPCを作る必要があったんですね。ハードウェアエンコードだとCPU(パソコンの脳みそ?!)にかかる負荷が少ないんですけど、そういうパーツって比較的高めなんで。


そんな訳で今回は「デュアル・コアのCPU」と言うのが必須だったんです。「デュアル・コアのCPU」と言うのは、1台のPCに脳みそが2つあると考えて頂ければわかりやすいと思います。



あ!時間がある時にこのバナー(↑)のページを一度参照してみてください。ノートPC用に書かれてるサイトなのですが、基本はデスクトップも一緒ですから。かなり簡潔に書いてありますが、初心者には参考になると思います。



ショップ選びは悩みましたね。いい加減なショップはかなりいい加減みたいで、なかなかパーツが届かなかったり不良品が届いたりと言った事があるようです。

価格.com」という価格比較サイトがあるのですが、そこで欲しいパーツの価格が一番安いショップを探し、更にそのショップの評価も考慮して慎重にショップを選びました。

で、今回はモニターとビデオキャプチャーボード以外はすべて「【超パソコン専門店】グッドウィル」と言うショップから購入しました。対応が非常に早く、注文した翌日にすべての部品が届きました。メールから受ける印象も良かったし、梱包も非常に丁寧でした。

【超パソコン専門店】グッドウィル楽天市場店自社通販サイトがあって、両方を探したら欲しい部品はほぼすべて揃いました。


ちなみに、ビデオキャプチャーボードを購入したのは「価格.com」であまりいい評価が出てなかったショップで、「在庫あり」になってる商品が届くまで10日位かかりました、ショップのサイトでは即納可になっていたにも関わらず・・・。



今回使った主なパーツは以下の通り。

CPU:Intel CPU Pentium Dual-Core E5200 BOX ( BX80571E5200 ) 日本正規代理店仕入
マザーボード:ASUSTek マザーボード Intel LGA775/DDR2メモリ対応 M-ATX P5KPL-CM
メモリ:2GB x 2枚(メーカー名不明)
HDD:Western Digital WD10EADS 1TB SATA接続3.5型内蔵ハードディスク
DVD:LiteOn IHAS120-27 高速20倍速スーパーマルチドライブ(BOX版 S-ATA)ソフト付
グラフィックボード:GIGABYTE GV-N94T-512I HDMI端子装備 ロープロファイル対応
ビデオキャプチャーボード:LEADTEK WinFast PxTV1200 (PCI-Express x1) ソフトウェアエンコーダーTV/FMチューナーカード(PxTV1200//LR6681)
モニター:ベンキュー BenQ 21.5型 LCDワイドモニタ G2220HD(グロッシーブラック) G2220HD
(上記リンクは一部Amazonのものを使用)

トータルで6万円弱位でした。もちろん、モニター込みでね。

今はSL画面を開きながらTVを見ていても落ちませんし、処理速度も今の前のPCに比べると2/3以下になりましたね(スーパーパイ104桁計測値)。

TVの画質は今までのTVに比べて画質は落ちるものの、地上アナログ&デジタル、BS、CATVを見られるようになりました(もちろんパーツ単体ではなく、セットトップボックスとの組み合わせではありますが・・・)。

HDDが1TB(=1,024GB)と今までのPCの10倍位になった為、HDDレコーダー代わりにTV番組を撮りためても影響ないのもいいですね。

かなり快適です。
このスペックのPCが6万円弱で手に入るのは自作ならでは、ですね。

新しくPCの購入を考えてる皆さん、自作も考慮してみては如何でしょうか。
初心者にわかりやすい解説本もたくさん出てますよ(^_^)












br_banner_rainbow.gif


テーマ : ☆★おすすめっ★☆
ジャンル : アフィリエイト





理屈抜きにいいです (^_^)



主に深夜番組でおちゃらけてるアメリカ人のおっさんがとんでもなく面白いアルバムを出しました。その外人さんがお気に入りの日本人の曲をインストゥルメンタルでやってるアルバム。

おっさんの名前は「マーティ・フリードマン」。
名前を知らなくても顔見たら「あ~この人!」と思う位深夜番組を中心に出まくってる外人さん。かなりおちゃらけてるけど、あのおっさん、実は凄いんですよ。


たぶん「メタル系大好き!」な人なら、曲は知らなくても名前位は聞いた事のあるバンド「Megadeth(メガデスと読みます」でギターを弾いてました。

もう少し身長があれば、あのど派手なメイクで当時有名だった「KISS」でギターを弾いていたかもしれない人です。個人的にはKISSに入れなくて正解だったと思いますけどね。たぶん、KISSに入ってたら、今の彼はなかったでしょう。


このおっさん、NHKの英語番組にも出てた事があって、「B'z、ZARD、相川七瀬、パフィー、広瀬香美って好き!」と番組内で発言した事もあるようです

あ、紅白歌合戦に2回出てます、後ろでギターを弾く為に。
最初は鈴木亜美のバックバンドとして。
そして新しい所では昨年末の紅白で石川さゆりの後ろで弾いてましたね。

あ~、あの外人さん!

はい、あの外人さんです(^_^)



実は、マーティ・フリードマンと同い年で、しかも自分自身中学の頃からギターをやっていた事もあり、何か凄く親近感があるんです(^_^)

彼は音楽に対して独自の考え方を持っていて(だから活動の場を日本に移し、確実にその存在は浸透している)、「音楽に国境はない」を地で行ってるような人ですね。「いい物はいい!」みたいな感じで。たぶん、彼自身が第一線で活動していたからこそできる事、かな。
その辺の日本人の音楽評論家なんかよりいい事言いますよ、日本のミュージック・シーンに関して。

で、その辺も含めて、今回発売されたTOKYO JUKEBOXは凄く興味がありました。


演奏してる曲は下記の通り。

01. 爪爪爪/マキシマム ザ ホルモン
02. GIFT/Mr.Children
03. 天城越え/石川さゆり
04. Story/AI
05. ポリリズム/Perfume
06. 帰りたくなったよ/いきものがかり
07. TSUNAMI/サザンオールスターズ
08. 雪の華/中島美嘉
09. 駅/竹内まりや
10. 世界に一つだけの花/SMAP
11. ロマンスの神様/広瀬香美
12. 明日への讃歌/alan



元バリバリのスラッシュメタル系のバンドの外人ギタリストがチョイスした曲としては凄く面白いですね。たぶんこんな感じなんだろうな、と思って聴くと、いい意味で期待を裏切られる曲が多いです。

「え?こういうアレンジありなの?」ってね、いい意味で(^_^)

松本孝弘の「HOUSE OF STRINGS」っぽい曲もありますが、負けず劣らずいい出来です。




今までロックに興味のなかった人にこそ聴いて欲しいアルバムです。
面白いぞ~、ロックって(^_^)



と言う訳で、ここからが本題。前置き長過ぎでしたね(^^ゞ

皆さん音楽って何で聴いてますか?

俺はある時期からPCで音楽を聴いてます。って言うか、今はTVもPCです。

気に入った曲はポータブルプレイヤーに入れて暇があれば聴いてます。人よりちょっとディープにPCをやってたお陰で、世間でMDプレイヤー主流の頃に既にMP3プレイヤーを使ってました。今までMDって買った事がないんです。PCオタクの感覚ではフロッピーのもっと賢い版?位のイメージしかないです。



PCで快適に音楽を聴く為に、いろんなアプリケーション使ってみました。個人的には「Windows Media Player」って使い勝手良かったですね。標準でエコーがかかったり特定の音域が強調できたりして。音楽も聴けるし、映像(ビデオ)も見られる。映像も色調補正をできますしね。

そんな訳でずっと「Windows Media Player」派でした。
マイクロソフト大嫌い!なんだけど、「Windows Media Player」は出来が凄くいいです。難しいアプリを使いたくないPC初心者の方にはおすすめですね。


以前から「iTunes」の存在は知ってましたけど、ずっと使わずにいたんですね。何故だったのか覚えてないけど、「このアプリ、嫌い!」と思った事があって。

で、3ヶ月位前にPCを新しく作った時に何となく「iTunes」を使い始めて、それから何となく使ってるんですけど、「Windows Media Player」なんかより遙かに使い勝手がいい。今のPCはサウンド・エフェクトはマザーボードの付属ソフトのレベルでできるから、再生するアプリケーション(=iTunes)のレベルで考える必要がないせいもあるんでしょうね。


「Windows Media Player」にはない機能が「iTunes」にはたくさんあります。「iPod」を使ってない人にとっても使える機能がね。俺も「iPod」なんか使ってません。
でも、伊達に「メディアに強いApple」がリリースしてるアプリではないですね。

ちなみに「iTunes」に関してはAppleのサイトから無料でダウンロードできます。PCで音楽を聴く方は是非お試しください。慣れると使い勝手がホントにいいですよ(^_^)

たぶん「iTunes」は近いうちにまたここで取り上げると思います、忘れてなければ(^^ゞ


br_banner_rainbow.gif







動くサイトは如何でしょうか?



最近「Adobe Flash CS4」の使い方を覚えようと暇があるとPCの前にいます。

あ、ご存じない方の為に、「Flash」ってWebサイトで文字とか絵が動いたりするあれです。懸賞サイトだとゲームとかで使ってる所はかなり多いですね。最近ではPC用のサイトだけではなく携帯サイトでも使われてたりしますし。


以前は最後まで再生しないと次のページに行けないFlashのサイトが少なくなかったから、途中で嫌になってそのサイトを見るのをやめた事、結構ありましたよ。PCのスペックも低かったからかなり余計な負荷もかかってましたし。

最近は以前みたいに自己満足で無駄に凝ったデザインをする為にFlashを使うサイトも減りましたね。効果的に使ってるサイトが増えたように思います。



そんなFlashに以前は全く興味がなかったのですが、たまたま見たTV番組で名前は忘れましたがFlash使いの方が取り上げられていて、今までFlashに持っていたイメージとは全く違う世界がそこにありました。それからですね、興味を持つようになったのは。










現在使ってるのが上にある2冊。

Web作成に興味を持ってる方であれば「デジハリ」の名前を聞いた事がある方も多いかと思いますが、そのデジハリで作ったFlash学習用の本。前半でいくつかのFlashコンテンツの作り方の説明があり後半はActionScriptの解説にページを割いてます。
本の帯に、「FLASHが使えます」と言えるようになる1冊、とありますが嘘はないと思います。

Flashを完全にマスターしてないのにActionScriptはちょっと早いかなと思いましたが、ActionScriptの入門書も同時進行で読んでます。Flashの基本操作がある程度わかってると十分読める本です。「プログラムとは?」から始まって初心者に親切な解説になっていて、分厚い本なのですが飽きずに読めますね。



Adobeのアプリケーションってどれも高機能な分ボタンとかたくさんあって、インターフェイス見ただけでうんざりしてたんで、今までDreamweaver以外使った事がなかったんですよね。

でも実際に使ってみると面白いですね、Flashって。

ある程度Flashを使えるようになったら、次はFireworksを覚えようかと思ってます、敢えてPhotoshopとかIllustratorではなく・・・。

Adobeのサイトから30日間無料体験版を入手できますから皆さんも試してみては?
















br_banner_rainbow.gif






あなたは英語を話せますか?







あなたは英語を話せますか?

ケーブルTVをご覧になる方は、一時期よく聞いた文言だと思います。
何のCMだか忘れましたが、一時期よく流れてましたよね。

日本人って、英語を話せるようになりたいと思う方は少なくないようで、
今だと漢検と言うのもありますが、それでも英検の方が価値がありますよね、おそらく。


と、こんな事を書いてる俺?
話せません(^^ゞ
読み書きならそこそこできるんですけどね。

趣味でSecondLifeをやってて(過去記事参照)、
最近でこそ日本人とチャットする事が多いけど、
でも最初の頃は日本人の知り合いがいなくて
ほとんど外人さんと英語でチャットやってました。
現在SLの中で俺が住んでる家のオーナーさんも外人さんなんで、
必要な事は今でも英語でやりとりしてます。


そう、話せないけど、読み書きは今でもそこそこできる。
じゃあ、何で話せないのか?

相手の言う事が聞き取れないんです。
専門家に言わせると、日本語と英語では話す周波数帯が違うから聞き取れないとか、
語順が違うからとか、色々な理屈があるようです。


あの「駅前留学」の会社の不正が発覚してから、
自宅でできる英語学習教材のバリエーションが増えましたよね。

ちょっと前だと「ピンズラー」とか、
最近だと「ロゼッタワールド(諸外国ではRosettaStoneとして有名)」とか、
いずれにしても受験英語とは違う「聞いて話す英語」を扱ってる教材が多いですね。

たぶん、どれを使ってもそれなりの効果はあると思うのですが、みんな高いですよね。
ま、外国語学校行くよりは安いですけど。

だからなのかもしれませんが、書籍で英語学習を扱うものも以前に比べると
かなり多種多様になりましたよね。

そんな中で、「これっていいかも!」と思うのが、「笠原メソッド」ですね。
英語を英語の語順のままに聞き、尚かつ英語圏の人間の話すスピードに慣れる為に
2倍速で聞かせる。
基本的にテキストが無くても内容が理解できる構成になってるんです。

最近よくある「聞くだけで英語が話せる!」的な要素を持っている教材です。
ま、使い方によりますけど。

速聴に関しては科学的な効果についてあちこちで説明されてるようなので、
単純に英語学習だけではなく、もっと別な効果も得られる可能性大!

その辺の効果も期待して、実は英語高速メソッド 日常英会話集〈Vol.1〉を購入して、
本が今日届いたんです(^_^)
気に入ったら英語高速メソッド 日常英会話集〈Vol.2〉も購入するつもりです。

この本のサブタイトルが「2週間でネイティブの脳&耳になる」なんです。
ま、2週間は大げさでも、これ繰り返しやってたら
「その辺の高い教材やるより効果は得られるかもしれない、いや、高い効果を得よう!」と
思える教材です。

読み書きだけの英語からそろそろ抜け出したいですよね。



気が付けば長い文章になっちゃいました。

基本的にはPC関連の話題を扱ってくつもりなんですけど、
気分で全く関係ないものも扱います(^^ゞ

「fc2」っていろんな意味で拘束されないから、何か気楽で好きなんですよね(^_^)
しかも、1から自分でサイトを書くのと違って、
HTMLとかCSSとか間違いなく書いても自分の思い通り表示されない、だから面白い。
俺の性格には合ってます(^_^)


br_banner_rainbow.gif






今更ですが・・・
先日嫌がらせに屈して閉鎖した楽天ブログのサイト、今更ながらちょっと後悔してます。


調べたい事があって検索をしている時に、たまたまある検索ワードでググってみたら、閉鎖してしまった楽天ブログのサイトがヒットしてきました。
その後いくつかの検索ワードで試してみたんですけど、ある種の検索ワードでは200万件以上の候補の中からトップページの5番目にヒット。

以前記事にした事のある他の検索ワードで調べると面白い位ヒットするサイト。
そんなサイトをつまらない嫌がらせの為に閉鎖するなんて、今更ながらもったいない事をしたな、と思います。あのサイトを使って嫌がらせをした相手の迷惑な行為を叩いていたら、閉鎖しなくてもすんだのではないか、と。


試しに嫌がらせした相手のサイトから考えられる検索ワードでググってみたところ、俺のサイトとは一桁違う。彼女のブログのヒットカウンターはそこそこの数あるんですけど、あのサイトは被リンクが少ないみたいなんですよ。
俺のサイトの方がGoogle的には遙かに上位に位置してるサイトだったんですよね。



3年半近くやってる間に、いろいろなSEO対策を試してその効果も出ましたし、サイトを訪問してくれた方の被リンクのお陰で、Googleからの訪問者もかなり多いサイトになっていたんです。

相変わらずまともな日本語を使えない書き込みをしているそのブログを見ると、こんな女の為にあそこまでGoogleでヒットするサイトを手放したかと、がっかりします。

今となっては後の祭りですけどね。


嫌がらせみたいな書き込みをされてる皆さん、あなたのサイトを閉鎖する前に考えた方がいいですよ。俺みたいな後悔をする羽目になるかもしれませんよ。


今はこのサイトを以前の楽天ブログみたいに「Googleで上位ヒットするサイト」にしていこうと思います、じっくり時間をかけてね(^_^)




◎追記

偶然に嫌がらせした相手のプロフィールが載ってるサイトに辿り着いたのですが、正直驚きました。

ブログの文章だけ見るとどう見ても20代前半の女性風の文章なんですが、実年齢はすでに40歳を超えてる方でした。40過ぎてあの文章はないだろ(^^ゞ

事実を知って思わず納得!
そして、40過ぎても子供っぽい文章を書いてまで若作りしている彼女が、何かすごく哀れに思えてなりません。

合掌・・・





1円で新品パソコン!?





最近よく見かけるのがイーモバイル100円パソコンの広告。

イーモバイル100円パソコンのサイトを見たら、一番安い機種は1円で買えるみたいです。しかも4GBmicroSDとクオカードの2,000円分or3,000円分(機種によって異なる)のプレゼント付き。


新品のPCが1円?何か裏があるんだろ?


はい、その通りです。裏があります。

PCと一緒に「D12HW」or「D12LC」と言うイー・モバイルのデータ通信カードを申し込まなくちゃいけない。しかも2年の契約が条件。2年以下で解約だと使用月数に応じて違約金があります。
違約金の価格設定から考えると本体価格は7万円弱位の設定みたいですね。

「Aspire one(Acer)」と「EeePC900HA(ASUS)」から機種を選べるんだけど、「Aspire one」の方が用意されてる選択肢が多いようですね。


共通のスペックは以下の通り。

OS:Windows XP Home Edition 正規版 (SP3)
CPU:インテル Atomプロセッサー N270(1.60GHz)
チップセット:インテルチップセット
メモリ:標準1GB/最大1GB
ディスプレイ:8.9インチWSVGA(1024×600:D150は10.1インチ)
HDD:160GB
Webカメラ:30万画素
サウンド機能:ステレオスピーカー搭載
LAN:10/100Mbps Fast Ethernet
無線LAN:IEEE802.11b/g(Wi-Fi適合)



バッテリーの駆動時間は「Aspire one」が3時間で「EeePC900HA」が4.5時間(カタログ値)。


詳細が明記されてなかったのですが、どちらもリカバリはHDDに必要なファイルが内蔵されているようですので、HDDを全フォーマットするとリカバリの際に別売のブート可能なCDorDVDドライブが必要になります(バックアップ用のメディア付属)。

他のOSをインストールしたらサポート外になりますのでご注意を。


魅力ですよね、上記スペックのモバイルPCが1円からなんて。
早速申し込もうとしたら、ここでもう1つ落とし穴が・・・。

申し込みにはイー・モバイル端末料金引き落とし用に本人名義のクレジットカードが必要になります。実はクレジットカード持ってないもんで(^^ゞ
カード持ってたら絶対に申し込むのに・・・と泣く泣く断念。


ちなみにイー・モバイル端末の通信速度ですが、サービス対応エリア内で「下り最大7.2Mbps/上り最大5.8Mbps(ベストエフォート)」と環境の悪い所でADSLを使うより遙かに快適ですね。


クレジットカードをお持ちの皆さん、これは絶対にオススメ!!!












Web検索

お気に入りリンク
訪問してくれた方の数



Since July 27 ,2007



sugarsync_logo.gif


忍者AdMax





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。