*All archives* |  *Admin*

2012/03
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




まだまだ油断できない『静電気』
以前、ここで静電気に因るパソコンのクラッシュについて触れましたが、この冬はかなりPCクラッシュが多いのか、今朝のNHKの番組でも特集をしてました。


ノートパソコンでありがちなのが、USB機器等を繋ぐ時に差し込み口を探していて、たまたま触れた金属部分で放電して故障してしまうパターン。

同様に、デジカメや携帯で使うSDカードの類でやってしまいがちなのが、カードのデータを記憶している金属の部分を、誤って触ってしまった事による、手からの放電でのデータ破損。

SDカードの破損位なら諦めも付きますが、PC本体のクラッシュは笑えません。修理に数万円かかる場合も少なくないです。


そうならない為に、PCで作業をする前には体の電気を抜くように心がける方が良いですね。特にノートPCを使う方は。PCの電源を入れる前に、机などの金属部分を触ったり、手洗いを行ったり、ウェットティッシュで手を拭いたりするだけでかなり違うみたいですよ。


また、重ね着する際の服等の素材によって、体に帯電する度合いがかなり違うとか。

アクリル⇔ポリエステル⇔麻⇔綿⇔絹⇔レーヨン⇔ナイロン⇔ウール

近いもの同士の組み合わせほど帯電の度合いが下がり、離れているほど帯電しやすいらしいです。アクリルとウールの組み合わせは最悪との事です。


ちょっとした事で、静電気からPCを守る事は出来ますので、皆さんも泣くに泣けない状況にならないように気を付けてください。まだまだ時期的に油断できませんよ。






忍者AdMax



スポンサーサイト




Web検索

お気に入りリンク
訪問してくれた方の数



Since July 27 ,2007



sugarsync_logo.gif


忍者AdMax





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。