*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




Adobe Illustrator CS3
 今回もまた「Second Life」ネタから離れます。今回のテーマは「Adobe Illustrator Creative Suite 3(=CS3)」。



 先日、「CS3 DESIGN PREMIUM」を手に入れました。
「CS3」を使ってみたい方、アドビの公式サイトへ行くと、30日体験版が無料または格安の価格で、各種手に入ります。

 そして、大きな声じゃ言えないけど(^_^)、アドビの公式サイトから入手した体験版は、ある種の人間の手にかかると、あら不思議!製品版に化けちゃうんだよね。



 世の中には、「ハッカー」と言われる人が存在します。でも、世間で言う「ハッカー」という言葉は、使い方を間違っている。

 「ハッカー」は、他人のパソコンに悪さしたり、他人のサイトやパソコンに勝手に侵入するような奴らを差す言葉ではなく、「オールマイティに様々なコンピュータ技術に通じる人々の総称」(Wikipediaからの引用)を指す言葉であり、決して悪い意味ではない。

 世間で言う「ハッカー」は厳密には「クラッカー」と言われる人達で、「ハッカー」とはある意味別物なんだよね。これに関しては、「Request for Comments(=RFC)」と呼ばれる、インターネット関連の取り決めの文章の中で、きっちり定義されてる。番号は忘れたけど・・・。

 因みに、不正にアプリケーションを入手して、利用する奴らは最近では「newbie(=ニュービー)」というカテゴリーに入るらしい。
 
 「ハッカー」とか「クラッカー」になるのと違って、「ニュービー」になるのはそう難しい事ではない。ちょっとしたコツさえ知ってれば、「Windows」や「MS-Office」の新しいバージョンが出れば、普通に(無料で)使ってるし、「CS3」の体験版が製品版になったりするんだよね。






 とまあ、余談はこの辺にして、「Adobe Illustrator」に興味はあるけど、使い方が難しそうだから・・・という方にオススメなのが「Illustratorレッスンブック」。

 アプリケーションの基本操作から始まって、ベジェやオブジェクトの基本操作、便利な機能の解説があったりするし、終わりの方はかなり実践的な解説や練習問題まであるので、これ1冊やったら普通に「Illustrator」を使えるようになりそう。初心者にとっては、こんな事までできるんだ!という参考にもなるしね。

 実際に自分でも読んでるんだけど、結構面白い!今まで「Illustrator」の入門書をやってみたけど続かなかった人は是非1度読んでみる事をオススメします。「Illustrator」を使えるか使えないかで、作れるサイトの幅はかなり変わってくると思う。

 アドビの公式サイトから体験版を入手して、この本で使い方を覚えるのもありでしょ。因みに、入手した体験版は、ライセンス(=シリアル番号)を購入するか、クラックすれば(爆)、そのまま製品版として使えます。

 「Webサイトなんて作らないから・・・」という方でも、高度な「お絵かきツール」として結構楽しめると思う。
試してみては如何?







Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

組込みソフトのプログラミングをする上で設計の規範となることが凝縮されている。かなりたくさん規範が書いてあるから、個人で使うなら手元に置いて辞書のように使うとよいと思う。プロジェクト全体で使うなら、リーダが自分のこれまでの経験を照らし合わせながら、これは伝
Web検索

お気に入りリンク
訪問してくれた方の数



Since July 27 ,2007



sugarsync_logo.gif


忍者AdMax





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。