*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




New!
 久しぶりに新しいPCを作りました。
切欠は、正月に実家に帰った際に余ってるマザーボードを貰って来た事。

 貰ってきたのは「Gigabyte GA-8IDX」で、「BIOSがいかれてるみたい」との事。
とりあえずサポートしてそうなPentium4(2.0GHz SL5YR)とCPUファンを購入して今まで使っていたPCのパーツと組み替えてみたもの、案の定BIOSが起動せず。

 電力不足の可能性も考慮して、新しく電源を買ってきたが、状況変わらず。
やはりBIOSを何とかしなければ、起動は望めなかった。

 考えられる事を試したみたもののどうにもならず、一旦はそこで諦めて半月ほど放置しておいたんだけど、どうせ新しいCPUもある事だし、新しいの作っちゃえ!とばかりに2月に入ってからパーツをかき集め始めた。

 2/10に雪の降る中HDDを買いに行き、一通りパーツが揃ったので、その後1時間ほどで新しいPCを組み上げた。そしてWindowsのインストールから始まり、ほぼ丸1日掛けて元の環境に。


そこで止めておけば良かったんだけど・・・。


 このスペックならVistaを動かせる、とXPからのアップグレードを図った。
それが間違いの元!

 Vistaへは半日ほどでアップグレード出来たけど(他のOSに比べて、アップグレードは恐ろしく時間が掛かる!)、どうも動作が不安定。1つ不具合を修正すると、また別な不具合が出て。結局元のXPの環境に戻す事にした。


 普段から、メールのデータはバックアップ用のパーテーションで管理していて、環境を変える際には、「home(=Documents and Settingsの中の自分のフォルダ)」フォルダも同じパーテーションにバックアップを取ってから環境の移行を行うのが習慣。「home」の内容を新しい環境に移行してやると、すべてのアプリケーションの設定をやり直す必要がないから。

 でも、XP環境とVista環境を行き来した事のある方ならわかるかとは思うけど、「home」の構成が若干異なるんですよね。だから、余計なファイルまでバックアップして、そいつを素直に戻しちゃうと、後々結構厄介な事になったりします。

 気を付けてたつもりだったんだけど、戻すべきではないファイルを戻したらしく、環境を戻していく中で、勝手に「User」フォルダを作るアプリがあったり、Thunderbirdに至っては元のメール・データを読み出せなくなってしまいました。

 いちいち修正するのもメンドーになり、ディスク・フォーマットから再度やり直して、また丸1日掛けてやっと安定した環境になりました。



 最初は、今までのPCのパーツを組み替えて、少しだけ賢いPCにするつもりだったんだけど、蓋を開けたら、新しいPCを1台作ってしまう結果になった。
でも、トータルで\35,000掛かってないと思う。
今まで使っていたPCは、今は弟の元へ・・・。

 実に1ヶ月半掛けて完成させたPCは、予想していたよりは遙かに快適な環境で、再起動なんか、今までと比べると格段に速い。動画を再生しても、今までみたいに音が遅れたりしないし。

 試しに「Superπ」(=スーパー・パイ:処理能力を測るプログラム)で測ってみたら、104万桁で今までのPCは2分3秒掛かってたのが、新しいPCでは1分43秒と、実に30秒も短縮。もちろん同じ環境で。

 まあ、CPUがPen4になり、メモリも3倍弱(2GB)なり、HDDもSerialATAになればねぇ。


 Athlonではインストール出来なかったアプリも、問題なくインストール出来たりもして、新しく作った甲斐はあったかな。ちょっと、ホッとしてる。

 以前ここで紹介した「meet-me」も無事インストール出来て、問題なく動いてる。個人的には、「SecondLife」より「meet-me」の方が気に入っているかも・・・。


と、そんな訳で次回の話題は「meet-me」・・・だな。




Secret
(非公開コメント受付中)

Web検索

お気に入りリンク
訪問してくれた方の数



Since July 27 ,2007



sugarsync_logo.gif


忍者AdMax





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。