*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




最近のLinux
 久しぶりに「まともに動く」Linux環境が出来上がりました。
と言うか、ここまでまともに動くLinux環境は初めてかも・・・。
今迄Linuxを動かしてたのは、比較的スペックの低いPCだったから。


 動作するPCが1台になってしまってから、ずっとWindowsだけだったんだけど、今年になって作ったPCがどんどん成長して(笑)HDDを持て余したんで、ふとした事から増設する事になった60GBのHDDにLinuxを入れてみようかと。


 以前ここで紹介した「ubuntu(ウブンツ)」は面白いんだけど、今ひとつ具合が良くなかった為に断念。
Gnomeセッションが突然開けなくなって別なユーザーを作って回避したり、グラフィック・カードを増設したらGUIが起動しなくなったりと、どうも我が家のPCとはあまり相性が良くないらしい。
とりあえず、で作ったubuntu用のパーテーションは、今はデータバックアップ用の領域に。


 結局は偶然手に入った新品のHDDを増設し、「openSUSE(スージまたはスーゼ)10.3」をインストール。
いくつか他のディストリビューションを試してみたけど、しっくりこなかったり、どうやっても入らなかったりで、「openSUSE」で環境が落ち着くまで、実に丸2日!

 更に、Linux用に増設したHDDを分けて「Solaris(ソラリス)」もインストール。まともにいじった事がないので、使え方を覚えたく・・・。

 オープンソースになってすぐのSolarisを入れてみたのですが、これもグラフィック・カードの問題で、インストール画面の文字が読めなくなってしまい、最新版をサン・マイクロシステムズから落としてきて無事インストール完了。ただし、認識されてないドライバーがたくさんあって、まだ完全な環境じゃないけど・・・。

 余談だけど、SolarisにはオープンソースのATOKが標準で入ってるんですよね。
ATOK派には嬉しい限り!Linux用も公開してくれないのかな・・・。



 今回久しぶりにLinuxを入れてみて思った亊。
UNIX系OSの導入を考えてるなら、チップセットはインテル製、グラボはnVIDIA製だね。
何故かnVIDIA用の設定プログラムが入ってるものが少なくないんですよね。
Solarisにまで標準で設定画面がありましたから。

 因みにうちは、VIAのチップセットにATIのグラボ(Radeon HD2400Pro)。
ドライバーが認識されなくてかなり悩まされました。特にグラボは。

 そう、だから「openSUSE」で落ち着いたんです。
SUSEは、「Sponsored by AMD」をサイトに目立つように掲げてる。


 それと、最近はLinuxの知名度が上がってきている為か、LiveCDが用意されてるディストリビューションが結構あるんですよね。
インストールする亊無くCDやDVDから起動できる奴。
(LiveCDで気に入ったら、起動した画面からのインストールもできちゃいます)
Linuxを試してみたい方にはおすすめ!


 数年前にいじり始めた頃のLinuxに比べて、最近のものはかなり賢くなってますし、インストールも簡単になってます。
フリーのアプリケーションもWindows用の高価なものに引けを取らないものが少なくないですね。
Windows環境にかなり近い環境もしくはそれ以上の環境を、「無料」で構築できますよ!
PCに余裕のある方は、ぜひお試しあれ。

 




Secret
(非公開コメント受付中)

Web検索

お気に入りリンク
訪問してくれた方の数



Since July 27 ,2007



sugarsync_logo.gif


忍者AdMax





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。