*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




Linuxという選択肢

desktop1.jpg

このデスクトップわかりますか?
「Windows 7」っぽくないですか?

でも実はこれ「ubuntu」というLinux(リナックス)のデスクトップなんです。
ある雑誌の付録で付いてきたんですけど、その雑誌の編集部がオリジナルのubuntuの外観を変えて「Windows 7」っぽくしたものなんです。

Windowsと違って、Linuxは基本的にただで手に入ります。しかもubuntuを初めとするいわゆる「Debian系」のLinuxは最新バージョンへのアップグレードも勝手にやってくれちゃいます。

Windowsだったら、XPユーザーがVistaに乗り換えようとしたら高い金払ってVistaを買わなくちゃいけないですよね。けどubuntuの場合通常のアップデートの感覚でバージョンアップを勝手にしてくれるんです。

上の画像も、実は入れた時は「ver.8.10」だったのですが、キャプチャーされてるこの画面は「Ver.9.04」のものです。


クリックして大きな画像を見てもらうとわかるんですけど、Firefox(webブラウザ)も普通に動きますし、MSオフィスと互換性の高いオフィスソフトもありますし、エクスプローラと比べて劣らないファイル・ブラウザがあったりしますし、フリーで豊富なアプリケーションが配布されてるんで、Windowsでできる事はほとんどできますね。

しかもWindowsだったら元々入っていないアプリケーションは、ほとんどの場合買わなくちゃいけないけど、そういうアプリケーションに匹敵するような種類豊富なアプリケーションもすべて無料でインストールできます。

個人的には、AdobeがLinux上で動く製品を出してくれたらWindowsは必要ないですね。


使い勝手は悪くないです。
特に、あまりWindowsを使い込んでいないユーザーなら、ちょっとだけカスタマイズすれば、Windowsとほぼ同じ感覚で使えます。ある程度以上Windowsを使い込んでる方は、Windowsとは若干違うスタートメニューの配置に、最初は戸惑うかもしれません。
いずれにせよ興味のある方には「Windows 7」よりおすすめですね。



と言いつつ、今はubuntuの環境は壊してしまいましたけどね。もうちょっと「Windows 7」の動作検証しようと思いまして・・・(^^ゞ


br_banner_rainbow.gif







Secret
(非公開コメント受付中)

Web検索

お気に入りリンク
訪問してくれた方の数



Since July 27 ,2007



sugarsync_logo.gif


忍者AdMax





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。