*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ESET Smart Security 4 ~ その後







先日、セキュリティ対策 ~ 「ESET Smart Security 4」リリースの記事で下のような画面を載せました。「イーセットスマートセキュリティ(ESET Smart Security)ver.4」インストール後に自動的に追加されたボタンです。

ESET03.jpg

記事を書いた後に気付いたのですが、自動で追加されたのはボタンだけではなく「ESET Antispam」というフォルダも追加されてました。

どういう基準なのかはわかりませんが、ESET Smart Securityがスパム・メールと判断したものはすべて「ESET Antispam」フォルダに保管されます。設定を変える事によって「ESET Antispam」フォルダに入らなくする事も可能です。

フォルダを開いて隔離されたメールの中にスパムではなく必要なメールがあった場合、そのメールを選んでから「信頼アドレス」ボタンを押すと下の画面が出ますので、「はい」を押すと次からはそのアドレスからのメールは弾かれなくなります。

ESET04.jpg

更に、ESET Smart Securityがスパム・メールと判断したものはすべて件名の前に[SPAM] の文字が付くのですが、この文字も外れます。

スパムかどうかを判断する基準ですが、Thunderbird(サンダーバード)の場合、メッセージフィルタ(メール振り分け機能)に登録されていないものは、スパムであろうがなかろうがとりあえず「ESET Antispam」フォルダに放り込まれてるようですね。

その辺の動作はOutlookを初めとするマイクロソフト製品でも似たような結果になるのではないでしょうか。マイクロソフトのメーラーは使ってないので検証しませんでしたが・・・ (^^ゞ


いずれにしても「イーセットスマートセキュリティ(ESET Smart Security)ver.4」インストール後はメールは注意して見た方がいいですね。


個人的には、数あるセキュリティ対策ソフトの中で、やはり「イーセットスマートセキュリティ(ESET Smart Security)ver.4」がオススメですね。

興味のある方は、下のバナーから1ヶ月くらい無料で試せる試用版を落とせます。ブラウザの読み込みの遅さに頭を抱えてる方には特にオススメ!!!是非試してみてください。




br_banner_rainbow.gif






Secret
(非公開コメント受付中)

Web検索

お気に入りリンク
訪問してくれた方の数



Since July 27 ,2007



sugarsync_logo.gif


忍者AdMax





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。