*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




I Run Windows 7





まもなく「Windows 7」の発売ですね。
RC版ではありますが、世間の皆さんより一足先に「Windows 7」を使い始めて人柱になった身としては、いい加減新鮮さもなく、ごく当たり前のように使ってます。

ずっとトラブルを抱えていた「ASUS P5KPL-CM」(マザーボード)のサウンド関連(VIA Audio Driver)も、やっとWin7対応のドライバを出してくれたので、今は問題なく動いてます。最新のオーディオ・ドライバが「V6.0.1.7400」で、ASUSの「P5KPL-CM」のサイト(英語)で入手できますよ。



上にある画像から行けるのが「I Run Windows 7」というサイト。
β版やRC版ユーザーの感想やWindows7の情報があったりするサイトで、Windows7の購入を考えてる方は1度覗いてみるといいと思います。結構役に立つ情報や面白い情報が載ってます。「こんな機能もあるの?」というのを見つけたりもしましたしね ^^;

RC版ユーザーとして一応評価をさせて貰ったのですが、対応していないドライバに悩まされたり、使い勝手が変わっていたり、と悩まされた事が少なくなかったけど(人柱としては、当然と言えば当然ですね・・・)、結果としてはVistaより使い勝手はいいと思います。あくまで個人的な感想ですけどね。
勿論、このまま期限いっぱいまでRC版を使うつもりです (^_^)

とりあえず、SP1が出るまでは製品版の購入はないですね、個人的には。ま、その前にweb上のどこかに製品版のWindows7が落ちてるでしょう(爆


あ、2010年1月に著作権法が改正されて、今まで以上にデジタル・データに関する取り締まりが厳しくなるそうです、念の為。不正使用は注意してくださいね(^^ゞ



WebでWindows7の販売サイトを見ていると「Windows XP モードを使いたい方」という表記がどのサイトにもあるけど、これって揉めそうな気がする。

このサイトでも触れた事があったけど、CPUがバーチャリゼーション(=仮想化技術)に対応してないと「XPモード」を起動する事が出来ない。おそらく製品版もその辺は変わっていないはず。

バーチャリゼーションに対応していないCPU搭載機を使ってるユーザーから「XPモードが起動しない!」と苦情が出るのは目に見えてますね(^^ゞ
「PentiumDC」は100番違いでバーチャリゼーションをサポートしているか否か分かれちゃったりする、という事実を知ってる量販店の店員さんは結構少ないと思う。店員さんだけじゃなく、自作派のPCユーザーもね。

騒ぎにならなければいいけどね ^^;

人気ブログランキングへ
記事が役に立ったら
クリックお願いします







Secret
(非公開コメント受付中)

Web検索

お気に入りリンク
訪問してくれた方の数



Since July 27 ,2007



sugarsync_logo.gif


忍者AdMax





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。