*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




▼1クリック解除は以下からお願い致します▼
先日何も考えずに「1クリック解除は以下からお願い致します」をクリックしてしまったら、その後から急にスパムメールが増えてしまいました(^^ゞ

http://0kdcv3.com/m/del.php?mid=uyow&mn=000001&ad=xxxx%40xxxxxxxxxxx.jp

こんな感じのワンクリック解除用URLの載ってるメールが最近増えたので、恐らくワンクリック解除用URLはトラップだったのでしょう。

このタイプのURLを見ると、ドメインはみんな違うのですが、よく見比べると後半の

「&mn=000001&ad=xxxx%40xxxxxxxxxxx.jp」

はどのドメインから来るメールもみんな一緒なんですよね
(ちなみに「xxxx%40xxxxxxxxxxx.jp」の部分はメアドですね)。
恐らく同じ人間もしくはグループがやっているのか、どこかのお馬鹿が「アフィリエイト」と称してスパムメールの送り方を販売してるのかもしれません。。


ググってみたら、同様のスパムメールに対して、必死になってクレームを送り捲ってる方のサイトがヒットしてきたので覗いてみたのですが、「そんなにムキにならなくても・・・」と思わず苦笑い(^^ゞ
クレームメールなんか送ったら、それこそ相手の思うつぼなのに、「クレームを送りましょう」だって。弱ったもんだ・・・。

そんな事するなら、メーラー(メール用ソフト)で振り分け設定した方が、時間も無駄にならないし、イライラしなくて済むからいいように思うのですが・・・。


例えば今回のようなケースなら、Thunderbirdだと、

「本文」「に次を含む」「&mn=000001&ad=xxxx%40xxxxxxxxxxx.jp」

と指定して「メッセージを削除する」を指定してやれば、勝手にゴミ箱に入るようになります。

この方法にはちょっとした落とし穴がありますが、悪用される恐れがあるので敢えて触れないでおきます。まあ、その後から来る同様のスパムメールもやはり勝手にゴミ箱に入るんで、良しとすると言う事で(^_^)


もう何年もThunderbirdを使ってるので正確な所はわかりかねますが、「Outlook Express」や「Windowsメール」でも、振り分け設定は出来るはずです。上記と同様の設定が出来るかは調べてみるといいかもしれませんね。


それにしても、ホントに手を替え品を替え、スパムメールを送る方も必死なんですね(^▽^)
皆さんも上記のようなワンクリック解除用URLは絶対にクリックしない方がいいですよ、スパムメールが増えるだけですからv(*^ー゚)

人気ブログランキングへ
記事が役に立ったら
クリックお願いします








Secret
(非公開コメント受付中)

Web検索

お気に入りリンク
訪問してくれた方の数



Since July 27 ,2007



sugarsync_logo.gif


忍者AdMax





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。