*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




モバゲーに注意!
木梨憲武が出演する怪盗ロワイヤルのCMでおなじみの『モバゲー』について、全国各地の消費者生活センターに多くの苦情が寄せられているのを御存知でしょうか?

CMでは無料だと言っているのに、高額の情報料や利用料を請求されたというのが主な内容のようです。

相談事例:

「5歳の子供が10万円もの高額アイテムを購入した」
「小学生の息子が、2カ月で9万円の通信料を請求された」

あまりのトラブルの多さに、消費者生活センターは注意を喚起したようです。


何故、無料であるはずのゲームで高額な利用料が発生するのか?

利用料金は基本的に無料だがゲームの中で使用するアイテムは有料で、その有料のアイテムを買い足さなければ面白くないようにゲームが設定されている。無料だと思い込んでいる小中学生は次々とアイテムを買い足していくので、請求額がどんどん膨らんでいく。実際に、有料の服や靴などのアイテムをクリックしていき6万円以上を請求されたケースもあるようです。

未成年者の高額請求を受けてテレビCMに「一部有料のコンテンツがあります」と表示しているものの、時間が短いため読み取りにくいのが実情。

「無料でユーザーを呼び込み有料のアイテム購入で稼ぐ」というビジネスモデルが企業の急成長に繋がっている現状、公取委が立ち入り検査に入り、改めてそのビジネスモデルが問われる事になりそうです。

皆さんも高額な利用料を請求されないように気を付けてください。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

追記:
『グリー』では、「テレビCMで無料を訴求することに固執するものではない」としてテレビCMにおいて「グリーで検索。無料です。」と案内していたナレーションを順次取りやめる事を発表したようです。『モバゲー』がどう対応するのか、ちょっと気になる所ですね。

人気ブログランキングへ
記事が役に立ったら
クリックお願いします









Web検索

お気に入りリンク
訪問してくれた方の数



Since July 27 ,2007



sugarsync_logo.gif


忍者AdMax





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。