*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




iOS5.0.1適用時の不具合

IMG_7341s.jpg

年末年始辺りに『iOS5.0.1の紐無しJB』ができるツールがリリースされて、暫く様子を見ていたのですが、特に不具合の報告は見られなかったので、4.3.3から上げてみました。因みにツールは『sn0wbreeze-v2.9』を使いました。

iOSを上げてみて、今回自分のiPhone4で出た不具合に関して、ほとんど情報が出てきてなかったので、気付いた点等簡単に解説します。脱獄の詳しい手順については、敢えてここでは取り上げません。検索で簡単にヒットしてくるはずです。


まず、不具合ではないのですが、事前の情報として見かけなかったので、参考までに触れますが、復元をした後には、有無を言わせずに必ず設定モードに入ります。

設定項目は下記の通り。

1.位置情報を使うか?
2.Wi-Fi設定
3.Apple IDの設定
4.規約への同意
5.『iCloud』を使うか?→使う場合のバックアップ先の設定
6.『iPhoneを探す』を使うか?
(この後、もう1つ行程があるかも知れませんが、すみません、きちんとメモってませんでした^^;)

以上を設定しないと使い始められません。ちょっと面倒です。



で、本題。

以下の3つの不具合が出て、解決するまで数日を要しました。
ネットで情報が見当たらなかったのは、全ての環境で出る症状ではなかったからだと思われます。


1.『Cydia』だけではなく、ほぼ全ての日本語を使う場面で、日本語入力をしようとするとアプリが強制終了してしまう。


解説:iOS5.0.1JB環境において、『Cydia』起動中に、日本語キーボードを使うと『Cydia』が強制終了されてしまう事は知られており、『Cydia Keyboard Fixer』を『iPhone4.TW( http://apt.iphone4.tw )』からインストールすれば解決する事も知られてますが、今回自分のiPhone4では、パッチ適用後にも、『ATOK Pad』以外のすべてのアプリで、日本語キーボードから入力しようとするとアプリが落ちる症状が出ました。

解決策:『IMEPatcher』を削除。


2.起動するとかならず『safe mode』に入ってしまう。

解説:『Cydia』でプログラムを追加した際に、自動的に再起動した後、必ず『safe mode』になってしまい、更に再起動しても、電源を切ってみても、やはり『safe mode』に入ってしまう状態の繰り返し。

解決策:『safe mode』の状態で『Cydia』を立ち上げて、『Five Icon Folder』を削除。
『Five Icon Dock』『Five-Column SpringBoard』に関しては、特に影響は出ませんでした。因みに『Five Icon Folder』『Five Icon Dock』『Five-Column SpringBoard』と同様の効果は『Springtomize 2(有料)』で得られます。


3.『ShutterSoundToggle』適用後も、シャッター音が消えない

解説:シャッター音はあらぬ誤解を受ける可能性がある為、盗撮魔ではなくても消したい方は少なくないと思います。iOS5未対応の『SilentPatcher』の代わりに『ShutterSoundToggle』を適用すれば消せる、という情報は出回っているのですが、適用後に消す事が出来なかった。何度インストールし直しても状況は変わらず。

解決策:『iAndroid Theme』の削除。
『iAndroid Theme』を使っていないのに同様の症状が出ている場合は、サウンドを変えるテーマを削除する事によって解決する可能性あり。


以上3点は、ググってもヒットしなかったので、参考の為に載せてみました。同様の症状が出た方は試してみてください。ただし、JB同様、あくまでも自己責任で!



忍者AdMax








Web検索

お気に入りリンク
訪問してくれた方の数



Since July 27 ,2007



sugarsync_logo.gif


忍者AdMax





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。