*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




耳で感じる「涼」 ~ 風鈴の音色
 頭のすぐそばで小さな金属製の風鈴が涼しげな音を奏でています。そして風鈴の方を見ると、短冊が風に揺れて、見ているだけで涼しそうです。



 冷風扇を出す為に荷物を動かしていたら、去年の夏、お茶のおまけで付いてきた風鈴が出てきました。

 早速、きちんと音が出て邪魔にならない場所を探し、ロフトベッド床面のメッシュにフックで風鈴を吊ってみました。家に居る時は、そのほとんどをロフトベッド下のPCラック前で過ごす為、それを考慮して。

 冷風扇からの風が当たるたびに、江戸風鈴みたいなガラス製のものとはまた違った、優しい音を奏でてくれます。











 両親が岩手出身である為か、夏になると「金属製の風鈴の音色」を聞いて育った為、ガラス製の風鈴より「風鈴らしい音」に感じますね。

 江戸風鈴を始めとするガラス製の風鈴は、何となく「祭り」のイメージがあって、夏らしいけど日常的ではないですね、私の場合。それに加えて、取り扱いが雑だと割れてしまうのがどうも・・・。


 でも、飾っておきたくなるような「卓上タイプの風鈴」は、ガラス製のものが多かったりします。見た目も涼しそうなものが多いですよね。











 エアコンで涼むのもありだと思うけど、団扇(冷風扇?)と風鈴の音で涼むのも、風流で良くないですか?そこに、昔ながらの渦巻き状の蚊取り線香なんかあったら、極め付けでしょう。(^_^)

 そういう夏って、やはり日本人ならでは、なんだろうな、きっと。日本人で良かった!と思う瞬間。まあ、夏の過ごし方、人それぞれ。できるだけ快適に過ごしたいですね。





Secret
(非公開コメント受付中)

Web検索

お気に入りリンク
訪問してくれた方の数



Since July 27 ,2007



sugarsync_logo.gif


忍者AdMax





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。